点検・整備

救命艇、進水装置及び負荷離脱装置点検整備

ISO9001(2015)

当社の救命艇、進水装置及び負荷離脱装置点検整備業務は、メーカーの承認を受けております。
2020年4月1日 救命艇・進水装置点検整備のサービスプロバイターとしてISO9001(2015)を取得しました。

【MSC.402(96)各国指示に関し】
2020年1月1日より、下記対象の年次/5年次点検を含む保守、詳細点検、作動試験、開放及び修理は、IMO決議MSC.402(96) に従って船舶の旗国主管庁により認可された整備事業所により実施することが必要です。

【対象】

  • 救命艇(自由降下式救命艇含む)、救助艇、高速救助艇
  • 救命艇(自由降下進水式救命艇用の進水装置の1 次及び2 次手段を含む)、救助艇、高速救助艇及びダビット進水式救命いかだ用の進水装置並びに負荷及び無負荷離脱装置

一方で、旗国によっては、旗国主管庁が認める認定機関により承認された整備事業所もしくは他の主管庁によって認可された整備事業所が認められます。

なお、当社は日本海事協会並びにパナマリベリアバハマ各主管庁より救命艇、進水装置及び負荷離脱装置の整備事業所として承認を受けております。
当社技師は各メーカーから承認を受けた技師が業務を行っております。また外地(シンガポール・中国・韓国・その他)での点検整備手配も承っております。

基本点検事項

救命艇/救助艇 進水装置
外観・艇内点検 ダビット・ウィンチの外観・状態点検・作動確認
備品の状況点検・機関の正常運転の確認 ウィンチブレーキ部の開放点検整備
救命艇離脱装置の作動確認、整備 ギアケースの目視点検
保守・点検・修理の本船記録の確認・荷重試験立会い

所有メーカーライセンス

救命艇/救助艇 進水装置
株式会社信貴造船所 株式会社マンセイ(含:旧三浦マシン株式会社製)
株式会社ニシエフ(含:旧株式会社石原造船所製) 株式会社相浦機械(辻産業株式会社)
Jiangsu Jiaoyan Marine Equipment Co.,Ltd.
(Jiangyin Xinjiang F.R.P.Co.,Ltd.)(中国)
Oriental Precision & Engineering Co., Ltd.(韓国)
ジャパン マリンユナイテッド株式会社 ジャパン マリンユナイテッド株式会社
  * 株式会社関ヶ原製作所:業務提携

上記以外のメーカー製救命艇・進水装置の点検整備の手配可能ですので、是非当社にお問い合わせください。

点検・整備に関するお問い合わせ:技術部 

ガス検知器

LNG、タンカーなど危険物輸送船で使用されている理研計器製ポータブルおよび設置型ガス検知器の定期点検と校正などを行っております。ポータブルガス検知器の点検に際しては、基本的に陸揚げによる点検をお願いしておりますが、訪船しての点検も承ります。
また、SIRE*の内容に基づいてメーカーによるセンサー、フィルター等の交換周期を守り、メーカーで指定されているテストガスを用いて正確な校正などの保守整備を行っております。

* 参照 (SIRE検査項目一部抜粋)
5.23 メーカーのメンテナンス推奨期間を遵守し、フィルターなどの交換部品もメーカーの推奨期間、手順に従って適切に実施されなければならない。 ~略~ また、可燃性のガス検知器の校正はメーカーのマニュアルで指定された正しいテストガスを使用しなければならない。

ガス検知器に関するお問い合わせ:技術部 

救命筏

商船三井グループの運航船に搭載しているライフラフトの定期点検・整備の手配を行っております。
併せて本船の安全設備の定期点検(消火設備・ライフジャケット・呼吸具・水質検査等)の手配も行っており、本船の安全運航を支えております。

ライフラフトセット時
展張検査中
展張検査中
展張検査中

救命筏に関するお問い合わせ:技術部